池田優斗の演技はうまいと評判?wikiプロフィールや子役時代からの経歴を紹介

俳優

池田優斗さんは、ドラマ【青のSP】で3年1組の生徒「西田雄一」役を演じています。第一話でちょっと目立っているヤンチャな3人組の中の1人でした。

池田優斗さんが出演しているドラマを見て、心がグッとくるような演技をしていると思ったのですが、同じ様に思った方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、池田優斗さんの演技についてどのような評判があるのかをお伝えしていきたいと思います。

また、いつから芸能活動を始め、どんな作品に出演していたのかなどの経歴や、詳しいプロフィールも紹介していきたいと思います。

池田優斗の演技はうまい?評判は?

池田優斗さんが出演したドラマを見た視聴者の声を集めました。

●演技が上手いから将来有望だ!

●子役の域を超えている

●惹きつけられる演技

●演技上手くて見入っちゃう

●演技力というか憑依みたい・・・

●演技も歌もうまい

このような評判がたくさんあり、演技がうまい!と思っている人が多くいました。

演技だけではなく、歌もうまいという声もたくさんあったので動画を探してみましたが、見つかりませんでした。

 

 

Tweet / Twitter
https://twitter.com/DAzzlingXligHTS/status/1035165313971580929

 

https://twitter.com/szk_f720/status/1325782218204082176
https://twitter.com/LilyTONES6/status/1325783953249234945
https://twitter.com/1fj_2tk/status/1325791158878969856

ほんの一握りを紹介しましたが、池田優斗さんの演技力を高評価する声がありすぎて、正直ビックリしました。

池田優斗さんの演技は、涙なしでは見られないレベルのようです。

池田優斗のwikiプロフィール

名前 池田優斗
生年月日 2005年6月25日(15歳)
出身地 埼玉県
血液型 A型
身長 167㎝
事務所 ワタナベエンターテインメント

2021年1月現在で、中学3年生です。

名前が本名かどうかは、情報がなくわかりませんでした。

5歳から子役として活動し、15歳にして芸能歴10年というベテラン俳優さん。

ドラマは20以上、映画は9作品、CМも6個と、幅広く活躍しています。

池田優斗の子役時代からの経歴を紹介

2010年5歳で俳優として(子役)デビューする

5歳の頃はNHK教育テレビの『えいごであそぼ』に出演していました。動画や写真を探してみましたが、見つかりませんでした。

ドラマや映画など、出演したものを種類別に紹介します。

《ドラマ》

ドラマ名 役名
2011年 深追い(WOWOW) 高田拓也 役
IS~男でも女でもない性~   -
2012年 大河ドラマ『平清盛』 平基盛の幼少期:清次 役
ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日~ 三井ゆうと 役
2015年 ウロボロス~この愛こそ、正義。~ 那智聡介の幼少期 役
化石の微笑み   -
三匹のおっさん2~正義の味方、ふたたび!!~ 中沢俊太 役
世田谷駐在刑事3(月曜ゴールデン) 小林修平 役
2016年 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 曽田練の幼少期 役
キャリア~掟破りの警察署長~ 遠山金志郎の幼少期 役
2017年 100万円の女たち   -
2018年 大河ドラマ『西郷どん』 有村俊斎の幼少期 役
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる 早川拓海 役
グッド・ドクター(第8話) 早見翔太 役
2019年 デジタルタトゥー タイガの幼少期 役
2020年 SEDAI WARS 筧翔太 役
大河ドラマ『麒麟がくる』16話 松平元信 役
監察医 朝顔 2話 矢野諒 / 矢野一馬 役
2021年 青のSPー学校内警察・嶋田隆平ー 西田雄一 役
ここは今から倫理です。 谷口恭一 役

2018年の『グッド・ドクター』8話では、演技の上手さで話題になりました。

第8話で大病を患っているというハルト君のお兄ちゃん役です。この時池田優斗さんはまだ13歳。

13歳にこんな演技ができるのか?と驚いた人は多いでしょう。

【山﨑賢人主演】「グッド・ドクター」第8話!5月28日木曜夜10時から~大病を患う弟とその兄~【フジテレビ】

監察医 朝顔の2話では、一人二役で双子を演じました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田優斗(@yutoikeda_official)がシェアした投稿

一人二役なんて大人でも難しいと思いますが、しっかり対策を練って双子役を演じきっているのには脱帽です。

《映画》

映画名 役名
2014年 キカイダー ROBOT 光明寺マサル 役
2015年 at home アットホーム 森山隆史 役
2016年 ライチ☆光クラブ タミヤの幼少期 役
ひそひそ星   -
2017年 ビジランテ 神藤二郎の幼少期 役
2019年 まく子 柳田孝太 役
ひとよ 稲村雄二の少年時代 役
2020年 竹原直樹の幼少期 役
滑走路 鷹野裕翔 役

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田優斗(@yutoikeda_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田優斗(@yutoikeda_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田優斗(@yutoikeda_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田優斗(@yutoikeda_official)がシェアした投稿

《CМ》

CМ
2010年 ボラギノール(天藤製薬)
2014年 朝日新聞社「祖父のこと篇」
2016年 任天堂「ニンテンドー3DS ポケットモンスターサン・ムーン」
2017年 DAZN「FOR YOU~J.LEAGUEを、共に高みへ。」
2018年 マクドナルド「マックシェイク×カルピス」
2019年 ブリヂストンサイクル「今日も、君と。 おはようの練習篇」

任天堂「ニンテンドー3DS ポケットモンスターサン・ムーン」

Pokemon Sun and Moon – Japanese Commercial
Pokemon Sun and Moon – Official Train On Trailer

言葉が通じなくても・・・

ちょっと感動してしまうCМです。

その他のCМは残念ながら見つかりませんでした。

《その他》

ー舞台ー

◆2015年・2016年:「エリザベート」 少年ルドルフ 役

◆2018年:「民衆の敵

ー吹き替えー

◆2015年:「リトルプリンス星の王子さまと私」星の王子 役

◆2016年:「コウノトリ大作戦」ネイト 役

◆2017年:「美女と野獣」チップ役

子役から現在まで10年の間で、ドラマ・映画・CМ・吹き替えで、これだけ多くの作品に出演されています。学校との両立も大変ですね。

まとめ

池田優斗さんの演技力の高さと、プロフィールや経歴についてお話ししました。

子役時代から、あれだけたくさんの人に評価された演技力なので、これから大人になるにつれて、ますます磨きがかかることでしょうね。

素晴らしい演技を見るのが楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました